高野登×又村あおい スペシャルセッション あなたの会社は10年後を生き残れるか?

Description

高野登×又村あおい スペシャルセッション あなたの会社は10年後を生き残れるか?

~障がい者雇用の可能性について考える~

企業がこの先、生き残っていくためのポイントの1つが障がい者雇用と言われています。
今回、人とホスピタリティー研究所代表の高野登さんと、内閣府障害者差別解消アドバイザーの又村あおいさんをお招きし、企業の生き残り策と障がい者雇用について語り合って頂きます。

会場は長野市ビッグハットで開催するイベント「ハピスポひろば2019」の会議室となります。

アリーナで開催しています「ハピスポひろば2019」もぜひ、ご覧になっていって下さい。ハピスポひろばは入場無料です。


~登壇者プロフィール~

高野登さん

昭和28年長野県生まれ。ホテルスクールを卒業後、アメリカに渡り数々の名ホテルでホテルマンを務める。平成6年 ザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニー日本支社長となりザ・リッツ・カールトン・ホテル大阪を開業させた。平成22年に人とホスピタリティ研究所を設立。
日本におけるホスピタリティーの第一人者として、またリーダーシップや人材育成をテーマに研修や講演活動を行っている。

【著書】
リッツ・カールトンで実践した働き方が変わる「心の筋トレ」(新潮社)
リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間(かんき出版)
品格を磨く(ディスカヴァー・トゥエンティワン)

など著書多数


又村あおいさん

昭和48年生まれ。 知的・発達障がいのある人と家族を中心に構成される「全国手をつなぐ育成会連合会」の政策センター委員や機関誌「手をつなぐ」の編集委員、知的・発達障がいのある人に関わる幅広い団体によって構成される(社)日本発達障害連盟の機関誌「JLニュース」編集長、「発達障害白書」編集委員、また、厚生労働科学研究費補助金研究「小児在宅医療の推進に関する研究」構成員、国立成育医療研究センター研修講師、内閣府の障害者差別解消法アドバイザーなども歴任。 障害者総合支援法、児童福祉法をはじめとする障がい児者福祉制度全般や、障害者権利条約・障害者虐待防止法・障害者差別解消法などの権利擁護施策と、障がいのある人の意思決定支援、障がいのある人の暮らしとお金、障がいのある子ども(医療的ケアを必要とする子ども)への支援、障害者優先調達推進法を活用した工賃向上、障がい児者支援を通じた地域づくりなどが主な活動分野。

【著書】
あたらしいほうりつの本(全国手をつなぐ育成会連合会)

※ご事情がある方へのご案内※

・会場には字幕による文字通訳をご用意しておりますが、手話通訳をご希望の方はお申込み時に該当欄にチェックを入れて下さい。

・電動車椅子等使用されている方で、聴講中に充電を希望される方は当日、スタッフまでお申し付け下さい。

・会場では救護室にて看護師が待機しております。ご気分が悪くなるなどされた際はどうぞスタッフまでお申し付け下さい。

・その他、ご不明な点やリクエストがありましたら下の宛先までお問い合せ下さい。


【お問い合せ】

 ごちゃまぜカフェ

 電話 026-273-5592
 FAX 026-405ー6698 

 メール hiroba@happyspotclub.org

Sun Jun 23, 2019
10:15 AM - 12:45 PM JST
Add to Calendar
Venue
長野市ビッグハット
Tickets
講演会入場料 ¥1,500

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jun 22, 2019.

Venue Address
長野市若里3丁目22−2 Japan
Organizer
NPO法人Happy Spot Club
24 Followers